小紋へ付け下げへ紬へ名古屋帯へ袋帯へ男物へ和装その他へ風呂敷・ふくさ・手ぶくさへ季節のページその他へブログへメール質問・お問い合わせへリンクへ

男物

 おの商店の男物はかなりこだわっております。着物は浜紬の白生地からお客様のご希望の色に染め上げ、帯は本綴角帯、袴は山形で作られております。また紋付羽織は五泉の生地を使用し染めは京染め紋は京都にて手書きで書き上げます。


男物羽二重黒紋付羽織袴
本麻襦袢
男物 袴
印傳屋合切袋がっさいぶくろ
(信玄袋 しんげんぶくろ)
男物紬色無地
男物本綴角帯(綴れ角帯)
本綴角帯は綴独特の風合い絹摩れの音それに締めやすさと締めれは締めるほど自分になじみ、もう他の帯に変える事ができなくなるぐらいに病み付きになります帯はもちろん国産で巾は、約5寸長さは、約1丈1尺です。締めるときは二つに折って締めます。
男物/紳士用和装雨コート発売中
セミオーダー感覚で近江上布の着物を貴方の夏着物のアイテムにしませんか。ミシン仕立てと手仕立て併用で貴方のサイズに仕立て上げます約2週間でお納めいたします。
55,000円でオーダーできます。


ご 案 内
男物羽二重黒紋付羽織袴について
 生地は『五泉(重目)』を使用しております。染め・ご紋入れは京都にて加工いたします。ご紋が『特殊紋・変わり紋』の場合多少紋入れ代がUPいたします。綴角帯は各色お揃えております。着付け時そのまま折って使用できますが仕立て(有料)『綴かがり』をお勧めいたします。は背の所にお名前を刺繍いたします。
男物色無地について
 生地は『浜白山紬』または『網織紬』を使用いたします。染め・ご紋入れ『手書き紋』・『刺繍紋』は京都にて加工いたします。ご紋が『特殊紋・変わり紋』の場合多少紋入れ代がUPいたします。お客様のご用命の色で染め上げますが全く同色ではございません(染料を人手で調合するため)また、違う時期での着物・羽織それぞれのご注文もお受けできません。長襦袢は3種類ご用意しております。正絹・本麻・ポリで本麻襦袢は7種類の色からお選びいただけます。綴角帯は各色お揃えております。着付け時そのまま折って使用できますが仕立て(有料)『綴かがり』をお勧めいたします。
その他
 ご注文・ご相談についてメール・電話にて何なりとご連絡下さい。また価格はお客様のご予算に応じて対応いたします。(ご予算に応じて生地など変わります)また大体いくらで一式できるの?という質問でもお気軽にご相談下さい。
 袴について、ご予算に応じての生地をカラーコピーまたはメールにて添付致します。よくおの商店にてご注文頂いているのは、写真の様なグレー地の縦縞が一般的です。
 色について。写真は私の見た目で実物に一番近い色に調整いたしましたPCの都合また画面の都合により色が違いますのでイメージとしてお考え下さい。

《是非是非ご連絡下さい。》
白生地販売しております。
*写真のカラーはイメージです実際の色ではご座いません。

寸法表作成時にお使い下さい
B5サイズでプリント出来ます
尺寸の場合こちらより

pdf 196kb
B5サイズでプリント出来ます
センチの場合こちらより

pdf 183kb